代表者プロフィール

石井高弘(いしいたかひろ)

編集者。出版社PHPエディターズ・グループに1996年4月~2017年9月まで21年半勤務。

哲学や心理、古典新訳、ビジネスでは自己啓発や組織開発などの本を編集・出版(下記参照)。

 

後半10年は、副編集長および編集長として出版部門の経営、受注制作部門に異動して独自出版の立ち上げ、また、新規事業開発にも携わる。

 

退社独立して、2017年11月、ケイオス出版を設立。

PHPエディターズ・グループ時代の主な担当書籍〉

斎藤環『若者のすべて』

大日向雅美『子育てがつらくなったとき読む本』

田坂広志『なぜ、働くのか』

福田和也『成熟への名作案内』

斎藤環『心理学化する社会』

田坂広志『仕事の報酬とは何か』

中島義道『怒る技術』

兵頭二十八『ニュースではわからない戦争の論理』

新渡戸稲造/岬龍一郎訳『武士道』

ヨーナス.リッデルストラレ&シェル.A.ノードストレム/中山ゆーじん訳『成功ルールが変わる! 「カラオケ資本主義」を越えて』

山本真司『30歳からの成長戦略』

世阿弥/水野聡訳『現代語訳 風姿花伝』

茂木健一郎『脳と創造性』

竹村亞希子『リーダーの易経』

デビッド.L.クーパーライダー&ダイアナ.ウィットニー/本間正人他訳『AI「最高の瞬間」を引きだす組織開発 未来志向の〈問いかけ〉が会社を救う』

仲正昌樹・北田暁大他著『現代思想入門』

田坂広志『なぜ、我々はマネジメントの道を歩むのか』

水上治『超高濃度ビタミンC点滴療法』

村尾隆介『小さな会社のブランド戦略』

セネカ/浦谷計子訳『人生の短さについて』

玄侑宗久『観音力』

ショウペンハウエル/赤坂桃子訳『読書について』

清水勝彦『経営の神は細部に宿る』

山田邦男『フランクル人生論 苦しみの中でこそ、あなたは輝く』

茂木健一郎『脳が変わる生き方』

水上治『日本一わかりやすいがんの教科書』

小野田博一『13歳からの作文・小論文ノート』

中島義道『明るいニヒリズム』

苫米地英人『超瞑想法』

村尾隆介『小さな会社のビジョンのつくり方、浸透のさせ方』

苫米地英人『宗教の秘密』

森田英一『こんなに働いているのに、なぜ会社は良くならないのか?』 

玄侑宗久『流れにまかせて生きる』

クリシュナムルティ『スタンフォードの人生観が変わる特別講義』

中土井僚『人と組織の問題を劇的に解決するU理論入門』

小野田博一『数学難問BEST100』

田坂広志『人生で起こること すべて良きこと』

玄侑宗久監訳・水野聡訳『現代語訳 十牛図』